忍者ブログ
見習い漫画家、佐藤宏海のブログ
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243
Posted by パール - 2013.09.10,Tue
「風たちぬ」観てきました。

昨日。

良かった。地味やったけど。

恋愛パートも、もちろん良かったのですが、
やはりこの作品は、全てのモノ作りに携わる人達に向けられた物語なのではないかと思います。

本当にいい仕事ができる期間というのは、人生の中でほんの僅かな間だけだということ。
そして、そのためには何かを犠牲にしなければならないこと。

一番衝撃的だったのは、
他ならぬ監督自身が「老い」を感じ、昔のような映画作りができない事を受け入れつつあったことでした。

宮崎駿ほどの大アニメ人でさえ、そう思っているのです。

並みの人間はどうしたら良えがですか。
僕はまだ、始まってもいないのですよ。

創造的人生の10年。

いつ来るのでしょうか?
もう終わってしまったのでしょうか?

それとも、そもそも自分には無かったのでしょうか?
悩みます。

普通の人なので、
多くの人がそう思うのと同じように。

拍手

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
パール
性別:
男性
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/30 佐藤宏海]
[01/29 イサカ]
[11/15 佐藤宏海]
[11/13 岡本一広]
[10/11 パール]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]