忍者ブログ
見習い漫画家、佐藤宏海のブログ
[250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240
Posted by パール - 2013.09.01,Sun
05.jpg



















午前中は三井記念美術館へ。
水木しげる先生の妖怪画ウヒョー。

浮世絵や能面、百鬼夜行図もありましたよ!

月岡芳年や歌川国芳が真面目に妖怪を描いてるのに対して、
歌麿先生は、はだけた着物から見える胸元のチラリズムを忘れないサービス精神。
さすがですね。


では気を取り直し、持ち込み再開。

大体、似たようなことを言われるものです。
それでも、良いところと悪いところがハッキリ見えてくるのは非常に助かります。

ありがとうございました。

時間が余ったので、イカを観に行くぜ~~~!!

いよいよ、ただの観光みたいになってきたので、続きは畳みます。


06.jpg



















しんかい6500
07.jpg



















ネットでよく見かけるオジサンみたいな顔の深海魚。
08.jpg



















こ、これは!まさに「エイ」リアン!
09.jpg



















チョウチンアンコウさん
10.jpg



















「あの人」のライバル、マッコウクジラさんの背骨。
11.jpg



















その実物大模型。
く、食われる~~。
12.jpg



















さあ、いよいよ「あの人」の登場です!
と、これは模型…。
13.jpg



















で、でたーー!
ダイオウイカ先生です!!!
14.jpg



















下から。
15.jpg



















他にも、さまざまな深海の生物が紹介されてました。
16.jpg



















キモ美しい。
17.jpg



















知らずに食べてる深海魚コーナー。
左はフィレオフィッシュでお馴染みのホキ。
タラや金目鯛、タラバガニも深海の生物なんですってよ。
18.jpg



















お土産コーナーでは実物大のぬいぐるみが。
お値段20万円。
19.jpg



















もちろん常設展も行きました。
が、去年も行ったので割愛。

みんな、イカが目当てだったのか空いてましたよ。
20.jpg



















すっかり夜に。
金曜日は20時までやってます。
ありがたや~~。


翌日には帰るので、
この後、
アメ横で飲めない酒を一杯やってみようと思い、果敢に突入。

5メートルおきに立ってる黒人店員や、茶髪の客引きにビビってしまい、
普通の中華料理屋でレバニラ炒め定食を注文する。

「カシコマリマシター」

カタコトの日本語、店内に飛び交う中国語。
はい、やってしまいました。

客の半分は中国人の皆様。

いや、料理は美味かったです。非常に。
安くてボリュームもあったし。

帰りに勇気を出して

「ごちそうさま、謝々」

て言ったけど、多分聞こえてない。
以上!三日目でした!

拍手

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
パール
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/30 佐藤宏海]
[01/29 イサカ]
[11/15 佐藤宏海]
[11/13 岡本一広]
[10/11 パール]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]